シェアサロンが気になる方へ

オンライン相談をする(無料)

上記ボタンを押すことで、当社の提供するサービス等に関する情報を提供する目的で、 株式会社 GO TODAY SHAiRE SALONが上記から送信された個人情報を保管・処理することに同意したものとみなされます。 お客様はこれらの情報提供をいつでも停止できます。 個人情報の開示や削除依頼等のお問い合わせ先、およびお客様の個人情報を尊重して保護するための弊社の取り組みについては、 弊社のプライバシーポリシーをご覧ください。

クルーインタビュー

吉永 大介

GO TODAYで圧倒的成長を遂げたカラー特化型オンラインサロン主宰 – 吉永大介/ SHAiRE STORY

BEFORE
  • 人生設計的に30代前半での独立を考え、自分の力で稼げるようになっておきたいと思っていた
AFTER
  • やりたいことに思い切り挑戦する環境で、新しい人生を切り拓くことができた
  • フリーランスになってからはお客さまとじっくり向き合える事ができ、独立に向けても良い経験になった

PROFILE

吉永大介
GO TODAY SHAiRE SALON 原宿Liber店

福岡県出身。大村美容専門学校を卒業。新卒で都内人気デザインサロンに入社。オーナーを初め有名美容師のもとでアシスタント経験を積む。スタイリストデビュー後はデザインカラーで人気を博す。2019年7月にフリーランスに転向し、GOTODAY SHAiRESALONへ。サロンワークに加え、デザインカラーのセミナー講師として活躍。2022年6月にカラー特化型オンラインサロン”another”を立ち上げその主宰を務める。

GO TODAYを選んだ理由

最大の理由は「立地」で高い還元率などの条件面の良さはもちろん、どの店舗も比較的駅から近いところにあり、特に、原宿の店舗は駅を出て道路を渡ってすぐ。できるだけお客さまが負担なく通える場所が理想だったから。

まずは詳しく話を聞きたい方

シェアサロンが気になる方へ

オンライン相談をする(無料)

すぐにサロンを見学したい方

サロン見学をする(無料)

働き方の選択肢が広がり、美容師の魅力や能力が解放される時代がきました。GO TODAY SHAiRE SALONには、自身の能力を最大限に発揮する『次世代型ビューティシャン』が集まっています。技術に特化する方、美容師以外の働き方をする方、子育てをしながら自分のペースで働く方、コミュニケーションマネージャーとしてコミュニティ運営をする方。これまででは実現し得なかった自分らしい働き方をGO TODAY SHAiRE SALONで体現しています。

そんな次世代型ビューティシャンの一人、吉永大介さんは都内ブランドサロン出身者です。たしかな技術とデザインで、着実に顧客を増やしていた吉永さんがフリーランスに転向した理由とは。自分の力で勝負したい美容師さん必見のインタビューです。

業界最高峰の技術を学べるサロンで力を養い、デザインカラーの匠へ

フリーランスになる前は、都内の人気デザインサロンに勤めていました。美容業界の重鎮と言われるオーナーの専属アシスタントからキャリアをスタートし、朝早くから終電近くまで、サロンワークとレッスン、モデルハントをする毎日を送っていたんです。卓越したカット技術やカラー技術を持つ人、クリエイティブのセンスに長けた人など、尊敬する先輩方を間近で見て学べる環境でした。

当時はInstagramで集客する時代ではなかったですし、minimoのようなモデルハントツールもない時代です。朝は専門学校や大学の前など学生が多いところで声をかけ、夜は渋谷エリアでモデルハントをしてました。丸4年アシスタントとして過ごし、スタイリストデビューしてからも自分の足でお客さまを集めていましたね。

身近にデザインカラーが得意な先輩がいたので、自分もキレイなデザインカラーを提供したいと思うように。先輩から学びつつ、徐々に自分でもカラーのレパートリーを増やしていきました。そしてデザインカラーのノウハウを蓄積し、少しずつお客さまに提案を進めていくことでデザインカラーのお客さまを増やしていきました。

サロンのブランド力に頼らず、自分の力で勝負してみたかった

スタイリストになってから、サロンワークではお客さまに恵まれていましたし、作品がメディアに掲載されたり、ヘアコンテストで賞をいただいたりなど、充実した日々を送っていました。勤めていたサロンに一切不満はありませんでしたが、4年目でフリーランスに転身しました。

フリーランスになった理由は、将来の独立を見据えて、自分の力で稼げるようになっておきたかったから。勤めていたサロンのネームバリューやブランド力に守られていると甘えが出てしまう気がしたんです。また、人生設計的に30代前半での独立を考えていました。周りの先輩を見ると、長年勤めた後に独立するケースが多いので、自分が目指すペースとは違ったんです。

GO TODAYで働くことを決めた理由として一番大きかったのは立地でした。高い還元率などの条件面の良さもありますが、どの店舗も比較的駅から近いところにあります。特に、原宿の店舗は駅を出て道路を渡ってすぐ。できるだけお客さまが負担なく通える場所が理想でした。

フリーランスで働き始めた頃は材料やスケジュールの管理で戸惑ったこともありましたが、いずれ独立したときに全部自分で把握する必要があるので、独立に向けて良い経験になっていると思います。

フリーランスになってからはお客さまとじっくり向き合える事が本当に良いなと感じています。前のサロンではアシスタントに任せている部分も多かったんですよね。「え、吉永さんにシャンプーしてもらえるんですか?なんか贅沢」と言ってくださるお客さまもいました。実はそんなにシャンプーは上手くないんですけど(笑)。

Instagramのフォロワー10万人突破!カラー特化オンラインサロンを立ち上げる

今オンラインサロンを開催している人は、Instagramのフォロワー数が10万人を超えるような人がほとんど。一方の僕は今年の春まで4000人くらいでした。「カラーは上手なのに、フォロワーが少ないね」と言われるのがコンプレックスだったんですよ。そこで、オンラインサロンでブランディングを学んだり、効果的にフォロワーを増やすタイミングで毎日投稿したりなど、やれることは全てやりました。その結果、フォロワー数が10万人増えて今は10万4000人(2022年8月現在)を突破しています。

2022年6月にスタートしたカラー特化オンラインサロン『ANOTHER』は会員数が200名集まりました。オンラインサロンでは僕が編み出したカラーレシピや薬剤知識、道具へのこだわりなどを伝えたり、オープンチャットを設置していつでも会員様から質問を受けられるようにしています。中には同じGO TODAYで働くクルーもいて「タダで質問するのが申し訳ないから」という理由で入ってくれたようです。自分のカラーの知見に価値を感じてもらえてとても嬉しく思いました。

独立後はコンセプトの異なる店舗を2店舗、3店舗と増やしていきたい

オンラインサロンをきっかけに教える側としてのスキルが向上したことを感じていますし、どんどん種類が増え、積み上がっていく薬剤置き場を見て自分の薬剤知識が蓄積されていることを感じます。ゆくゆくは自分のサロンを出して、サロンワークだけではなく教育の場にしたいと思っているので、その一歩目をGO TODAY SHAiRE SALONで踏み出すことができました

1年後を目安にフリーランスを卒業し、自分のブランドを立ち上げる予定です。10月くらいから物件探しをスタートして来年には1店舗目をオープンさせたいと考えています。その後も、2店舗、3店舗目と出店していこうと考えていて、店舗ごとにサロンのコンセプトや、打ち出す技術を変えて、それぞれ魅力あるブランドにしていきたいと思っています。

そしてフリーランスのうちにやっておきたいこともあります。それは前のサロンで複数のアシスタントに協力してもらいながら出した売上を、僕ともう一人のアシスタントだけで超えること。以前よりも単価は上がっているものの、掛け持ちができない営業スタイルなので簡単なことではありません。でもそれをやり遂げたらまた次の扉が開くような気がします。

改めて振り返ると、フリーランスという働き方は自己ブランディングをして、新しいことにチャレンジしたい人にピッタリだと思います。もし、今の環境では挑戦できないことがある美容師さんが目の前にいるとしたら、僕はフリーランスという働き方を勧めたい。やりたいことに思い切り挑戦することで、新しい人生を切り拓くことができるからです。

■プロフィール

吉永大介
GO TODAY SHAiRE SALON 原宿Liber店

福岡県出身。大村美容専門学校を卒業。新卒で都内人気デザインサロンに入社。オーナーを初め有名美容師のもとでアシスタント経験を積む。スタイリストデビュー後はデザインカラーで人気を博す。2019年7月にフリーランスに転向し、GOTODAY SHAiRESALONへ。サロンワークに加え、デザインカラーのセミナー講師として活躍。2022年6月にカラー特化型オンラインサロン”another”を立ち上げその主宰を務める。

■instagram
https://instagram.com/yoshinaga_daisuke/

※2022年9月13日時点

FREE
無料

料金や他社比較をまとめた資料をご用意しています

資料請求をする(無料)
FREE
無料

料金や他社比較を
をまとめた資料をご用意しています

資料請求をする(無料)

まずは詳しく話を聞きたい方

シェアサロンが気になる方へ

オンライン相談をする(無料)

すぐにサロンを見学したい方

サロン見学をする(無料)